こうげのパン屋サン

上毛町にある「村のパン屋・SUN」。
障がいのある方の就労支援施設(就労継続支援A型)として営業されている
喫茶スペースもあるパン屋さんです。

菓子パンが主力で、最近では老人ホームや役所など移動販売が人気。
販売先も増えているようです。
ただ、販売先が増えるということは配達等の作業も増えるということ。
製造工程を含む作業の見直しや主力商品の開発などを行っていきたいとのことで
研究会としてご一緒することに。12/12(水)の午後に第1回を行いました。

講師は光易 清輝 氏(写真右)。現在の状況や課題について丁寧にヒアリングを行いました。


最後に店舗を見学。閉店時間を過ぎていたのでパンは残っていませんでしたが、
ポップを見るだけでパンの種類がたくさんあることがわかります。


店舗に併設されている喫茶。モーニング1種、ランチを2種提供。ここも磨ければ。

(推進員:久保山)