イベント参加もコンセプト次第

1/29(火)の午前は築上たまごにわとり研究会の第6回目。

前半は前回の宿題になっていたシートをもとに、コンセプトを煮詰める作業。
Webサイトも新社屋もパッケージもコンセプトに左右されます。
後半は3月頭に開催するイベントについて。
体験プログラムには参加せず、交流会でのブースに的を絞ることに。
ここで何を発信するかもコンセプト次第。

コンセプトワークはもう少し続きます。

前回はデザイナーの前崎氏がマスクをしていましたが、今回は建築家の宮城氏
築上鶏卵の古野氏がマスク姿。風邪が流行っています。


黄身の色を見分けるためのカラーチャート。素人には珍しく、面白い。


季節ものパッケージを広げつつ、誰に、何を届けたいのかを話し合いました。

(推進員:久保山)