設計と試作の繰り返し

2/25(月)の午後は村のパン屋SUN研究会の第4回。

この日は「新こうげ主義」が迫っていたこともあり、
2日の試食会のメニューおよび3日の展示・試食・販売ブースについて検討しました。

研究会会場のパン屋さんに行くと、試食品やブース等の設計・試作が。
実際にその試作品やポップなどを見ながら当日に向けて調整し、
メニュー、ブースのレイアウト等が決まりました。
当日が楽しみです。

皆でサラダを試食。ドレッシングの塩気などを微調整。


手書きのかわいらしいポップやパンフレットが。


新たに試作したピーナッツパンとピーナッツバター。これは商品になりそう。

(推進員:久保山)