老舗からあげ店の販売戦略

上毛町は近隣の大分県中津市や宇佐市と並んで、
からあげ文化が根付いた町です。
そんな上毛町のからあげ専門店の一つに「からあげ聖林本店」があります。
創業昭和55年の老舗で、全国19店舗の本店です。

テイクアウトを中心に地域に親しまれている老舗が、
最近、自家菜園の野菜を使って、ランチの提供を本格的にスタートしました。
また、おとりよせ(通販)も行っており、今後拡大を検討しています。
そんな通販部門の強化やランチメニュー開発などを研究会でご一緒することに。
2/15(金)に第1回研究会を行いました。

スタンダードなものからご当地メニューまで幅広いからあげ。


講師は首藤ひとみ氏(写真右)。今回は3月初旬のイベントの打合せが中心の会に。


からあげを使ったミニバーガー。テイクアウト品も色々と開発中。

(推進員:久保山)