収穫から試飲、PRまで

2/23(土)の午前中はごんぼ茶ん研究会の第4回。

今回は来週に迫った3月のイベント「新こうげ主義」の準備。
まずは2日に行う体験プログラムの流れの確認。
ごぼうの収穫からごぼう茶の試飲までの段取りを確認しました。

その後、3日の大交流会に出すブースの準備。
どういうものの配置にするか、何をアピールするか検討。
本日準備できなかった分は当日までに準備することに。
あとは当日のPRが上手くできるかどうか。

イベントのパンフレットを見ながら段取りの確認。


天日干しをしているごぼう。当日の天気が気になる。


ごぼうとお茶を試しに撮影。上手くPRできるか。

(推進員:久保山)