ジビエ料理とこうげの食卓

軽度障がい者や高齢者の就労サポートを行う「NPO法人ピアハウスつばさ会」。
庭の剪定や工場作業、各種イベント実施など多岐に渡る仕事を請け負っているNPOが
昨秋にレストラン部門、こうげの食卓「もくもく」を開業した。

上毛町の食材を使った料理や鹿や猪などのジビエ料理など、
イートイン、テイクアウトのどちらもメニューを開発中ということで、
商品開発や情報発信について研究会としてご一緒することに。
2/20(水)の午後に第1回研究会を行った。

講師は料理家の井口和泉氏(写真右)。レストラン部門についてのヒアリングをしつつ、
ジビエ料理についてアドバイス。


試作品である鹿や猪の佃煮。ジビエはメニュー開発だけではなく、
仕入れ先、加工場についてもハードルがある。

(推進員:久保山)