ハリウッドの挑戦

5/24(金)は午後から、第2回目のからあげハリウッド研究会。

第1回目の研究会からだいぶ日数が空いたので、再度、本事業の概要説明から始める。
前回に引き続き、お店側が最も注力したいと考えている「通販」について話が広がっていく。
現状としては、昨年頃から多数のメディアに取り上げられ、通販による注文が増えているので、
この研究会をうまく活用して通販という柱を鍛えたいと考えている模様。

まずは、通販商品の実物をみんなで確認しながら、講師からも専門的なアドバイスが飛び出す。
からあげそのものの味だけでなく、調理方法や、からあげ単品以外での活用例など、
お店での、対面販売とは違った心遣いが必要だ。

梱包方法などに関しても、単にオシャレにすればいいわけではない。そこには必ず理由がある。
消費者へ強く印象が残るような、しっかりとしたストーリーを持たせることも重要。

また、お昼の時間に、お弁当を始めるキッカケとなった、
「あったかいご飯を、お昼の楽しみを、届けたい!」という気持ちが『軸』となりそうな予感。

今後は、さらに細かい課題点、改善点を掘り出し、具体的な展開へ近づけたい。


ランチタイムをはさんでから午後の研究会へ


実際の通販商品を確認させてもらう


お礼状などにも目を通して細かく確認する


効率的な通販へ向けて話がどんどん広がっていく

(推進員:道原)