同時進行中

7/31(水)は、みんな持ってるつばさ研究会の第5回。

参加者が前回試作した鹿肉そぼろを使ったメニューを考え、ミートソースと麻婆豆腐を試作。

やはりフードプロセッサーが大活躍。
鹿肉の食感と風味の調整に役立ちます。

試食の結果、そぼろの大きさや味付けに検討が必要な様子。

鹿肉の加工施設についても動きだし、保健所に問い合わせ中のよう。
上毛町で加工できるようになれば、「こうげの食卓もくもく」でも提供可能に。

研究会では、加工施設ができるまでの情報発信、ニーズ調査として
体験プログラムを作成し、鹿肉料理を使おうと検討中。

鹿肉ミートソースを使った手打ちパスタ体験や段ボール窯ピザ体験、
解体見学なんかも・・・

受け入れのためには、まずは試作と検討事項の整理。
加工施設とメニュー開発や情報発信、双方が進み出しています。


鹿肉ミートソースパスタ


鹿肉麻婆豆腐


参加者お手製の鹿肉煮込み