こうげの野草

来週20日の土曜日は
野草が仕事になる連続講座の第2回目。

この講座は6月にスタートし
来年1月までの全5回で
野草を使って加工品を作り上げていく
ための勉強をする連続講座。

今日のこうげは快晴。
第2回目に使う素材である
「クズの花」
の採取に出かけた。

10620698_686976868065936_1954045602835180126_n

昨年草刈した場合
今年は花が咲かないそうで
こうげでは草刈りを年2回行っているため
探すのに苦労した。

人の手が届きそうなところには花はなく
高ーい位置に咲いている。

いろんな足場に足をかけ
何とかクズの花を採集した。
1919659_686976884732601_4869522124299043184_n10622774_686976848065938_1742567187312784975_n

 

採ってきたクズの花は
房から外して熱湯で30秒ほど茹で梅酢に漬けた。
10703829_686976821399274_539942686354564325_n
このクズの花の酢漬は
色味がとてもキレイで
香りも良く
美味しい。

おにぎりの上にちょんと飾るだけで
塩おにぎりがご馳走になります。

講座はおかげさまで
定員一杯のため
参加者受付は終了していますが

10月4日上毛町西友枝地区にある
廃校を利用した施設「ゆいきらら」で開催される秋のイベント「観月祭」にて
崇城大学の村上光太郎先生と料理家のゴトウタカコさんによる
野草の話を聞きながら棚田を散策する棚田ウォークをはじめ
野草の天ぷらや野草ジュースなどの試食会が行われます。
参加費は500円です。

この機会に
こうげの野草をぜひ五感で味わってください!

お問合せは「ゆいきらら」まで
Tel:0979-72-3939
mail:yuikirara@sage.ocn.ne.jp

 

(推進員 川畑)