こうげの野草をお届けします。-天神中央公園・町村フェア-

こうげの里山は、野草の宝庫です。広くみなさんに、こうげの良さを知っていただきたいので、この野草をキーワードに、地域の方々と一緒に野草料理を研究したり、里山体験プログラムを考えたりしています。野草を集めてくれるのは、いつも地域の御婦人たち。ありがとうございます。

今週末、福岡市天神中央公園に、こうげの野草をお届けします。
10月24日(土)と25日(日)の2日間、ふくおか町村フェアの道の駅しんよしとみ出展ブース内。

今回は、美味しく食べやすい野草のカレーにしました。これは、スパイス専門店「すぱいす工房BONGA(梵我)」さんと一緒に研究している野草スパイスのカレーです。

まずは、この2日間だけの特別なカレーです。
限定100食。みなさん、是非お試しください。

text=森重了一(上毛町企画情報課)

野草紹介カード
こうげの野草の紹介カード、今回は3種の野草を使用

すぱいす工房ボンガ
BONGAさんは、何十種ものスパイスを用いて、体にやさしい様々な加工品を生み出しています

いのこづちと徳島新聞
今回のカレーにはイノコヅチの粉や、ハコベとタンポポを使っています

野草カレーのスパイス
BONGAさんの技術で野草がカレーに

泳ぐクミン
泳ぎだすクミン、香がオリーブオイルへ

野草のキーマカレー
挽肉たっぷりの野草のキーマカレーの出来上がり

認定農家いそださん
お米は福岡県のブランド米、特Aの「元気つくし」を使用します

ゆるキャラ(町村フェア)
町村フェアでは、ゆるい仲間にも会うことができます

キュッフェ(いぶき)
最近は、天然酵母の野草パンも販売をスタートしています
(パンのお問合せはキュッフェさん TEL0979-64-8236)