こうげの草のアドバイザー-村上光太郎先生訪問-

5月23日。崇城大学の村上光太郎先生を訪ねました。
村上先生は、広島県の御出身。薬草の権威として知られ、長年にわたり、国内外の生薬の研究を続けられています。
御年71歳。最近は徹夜の運転が厳しくなったとか。きっと誰にも真似はできません。
快活、豪傑、豊富な知識と、人を笑わせることを忘れないユニークさ。
村上先生のお話は、いつも目から鱗が、何枚も落ちるのでした。

上毛町では、平成25年に御縁をいただき、以来ずっと懇意にしていただいています。
はじめは、先生の勢いに圧倒され、たじたじでしたが。
御陰で、こうげの草のまちづくりは、少しずつ成長している気がします。

今年も、もちろんあります、こうげの草をいただくシリーズ(=村上イベント)。
お勧めです。ぜひ、10月15日と16日は上毛町へ。

text=森重了一(上毛町企画情報課)

シオデ
崇城大学へ。村上先生の研究所にはたくさんの植物が。

トウキ
香りに特徴があるトウキ。村上先生のお勧めは、トウキカレー。

村上先生薬草園
草で人は360年ほど生きるので、180歳でやっと長生き。テロメアのお話でした。

オトギリソウ
弟切草の話は有名ですが、眼にも効果があるらしい。

ミラクルフルーツ
温室には、ミラクルフルーツも。レモンの酸っぱさが消えます。

洋食や「花小町」さん
ランチは近くの洋食屋さんで。こうげの草を使った料理をいただきました。

花小町さんの店内
花小町さん。震災から1ヵ月、復興に向けて前向きに活動されています。

野草のパスタ
野草のジェノバソースパスタ。食べやすくて好評でした。

野草のサラダ
カラフルなサラダは、楽しくて会話も弾みます。野草は美味しい。