こうげの野草ワークショップ2017第一弾「ハーブ王子と野草生活」-参加者募集-

桜の開花も、そこここで。明日から新しい年度の始まりです。

こうげの里山の魅力を伝えるシンボルとしての野草。この足元にある身近な野草を、もっと気軽に楽しく、そして美味しく取り入れていただきたく、平成29年度は、野草のワークショップをシリーズで開催します。

第一弾は、「ハーブ王子」として全国各地でご活躍されている山下智道さんをお招きして、「ゆいきらら」で、野草散策と草団子づくりを行います。ゆいきららシスターズの野草ランチもセットでお楽しみいただけますので、この機会にぜひ。

申込み受付は、4月5日から。みなさんのご参加をお待ちしております。

開催日時   平成29年5月7日(日)10:00-13:30 9:30から受付

会  場   西友枝体験交流センター「ゆいきらら」(上毛町大字西友枝1520番地)

対 象 者   野草・里山に関心がある方  ※20名(先着順)

内  容   ①ハーブ王子と歩く野草散策
       ②野草の団子づくり
       ③ゆいきららの野草ランチ会

参 加 料   3,500円(保険料、体験、野草ランチ代)

申 込 先   上毛町企画情報課 TEL0979-72-3111/FAX0979-72-4664
        〒871-0992福岡県築上郡上毛町大字垂水1321番地1
        申込用紙に記入し、提出してください(郵送、ファックス可)
        参加決定後、御案内の通知を発送させていただきます。

申込方法   申込用紙に必要事項を記載の上、メールまたはファックスで申込み。
        ※申込書はこちらからダウンロードしてください。
         申込書(こうげの野草ワークショップ)20170507
        ※申込みの受付期間は4月5日(水)から25日(火)まで(先着順)

山下智道さん(ハーブ王子/野草研究家)
幼い頃からの趣味は生け花。父が登山家ということもあり、草花や野草を身近に感じる環境に育つ。
野草には、昔から生活の一部(お茶、薬、染物、野草風呂など)として取り入れられるほど、日本人の身体に合う素晴らしい効能があるにもかかわらず、現在では、その知恵や伝統が忘れさられていくことに危機感を抱き、祖母が教えてくれたドクダミ茶、スギナ風呂、ヨモギ団子といった野草の効能をいかした伝統を守りたい、この伝統を今の日本に復活させたいという強い思いから、「ハーブ王子」として、全国各地で講演会やセミナーを開催するなど、意欲的に活動している。
ハーブ王子と野草散策
※写真:ハーブ王子HPより

野草ブック
野草ブック。こうげの魅力をお伝えする必携の書。

ハーブ王子とゆいきらら委員長
打合せの様子。ハーブ王子がゆいきららに御来館。

野草ランチ
ゆいきららの野草ランチ。お楽しみに。

text=森重了一(上毛町企画情報課)