研究会のコト

研究会プログラム

 
平成24年度〜平成26年度事業プログラム

  • プログラム

    こうげのこと、ビジネスのこと。勉強することからはじめます。
    人と地域を磨く研究会

  • btn01

    こうげの宝(資源)を掘り起こし、そこに新しい価値を付け加える「ものづくり・仕組みづくり」のノウハウとスキルを学びます。

  • kenkyu01
  • l01

    ●ビジネス・マネジメント力向上研修
    コミュニケーション能力、業務管理能力など、ビジネス全般に必要なスキルアップをはじめ、ブランディング、販売戦略の研修を行い、地域をリードする人材を育成。
    ●デザイン活用基礎研修
    事業分野を問わず、デザインの重要性、可能性を理解し、実践する研修を行う。
    ●情報技術の活用基礎研修
    情報技術活用の基礎を学び、情報発信力と訴求力を兼ね備えた人材を育成。

  • l02

    ●上毛ブランドづくりの担い手育成研修
    農産物等の一次産品や郷土料理など、町の資源に高い付加価値を生み出すための発想と技術、これらを活用してブランド化するために必要な知識を備えた人材を育成。
    ●上毛の魅力を伝える旅づくり研修
    旧跡めぐりやホタル鑑賞ツアーなど、文化財や自然を活用した観光アドバイザーやおもてなしの心を兼ね備えたガイド育成などの研修を行う。

  • l03

    ●ビジネス・マネジメント実践研修
    企業の競争力を高めるコミュニケーション能力、業務管理能力など、ビジネス全般に必要な知識と事業コーディネートのノウハウを研修。
    ●デザインと情報技術の力フル活用研修
    デザインと情報技術活用の重要性、可能性を理解する。デザインの基礎から商品開発のワークショップを行うとともに、SNSやブログ、ネットショップの活用方法についても研修。
    ●上毛ブランドづくりの実践研修
    名産川底柿や上毛米などの特産品をはじめ、規格外の一次産品に高い付加価値を生み出すための企画と技術、郷土料理にぐいと新しい郷土の味からあげのマッチング、さらにパッケージデザインなど、ブランド化に必要な研究を行う。
    ●上毛の魅力を伝える観光の拠点づくり研修
    国道が横断するという地理的条件を活かし、風情ある農村暮らしを気軽に体験できる着地型観光の企画開発と実践、集客アップのための空間づくり、定住希望者受入に必要な研究を行う。

  • btn02

    研修事業で研究された産品や企画の中で、特に雇用機会を増大させる可能性が高く、地域ブランド化に貢献するものを選定。試験的に商品化し、販路開拓を行います。

    【参加の要件】
    1.研修事業で一定期間、研修を重ねた個人またはグループ。
    2.雇用の拡大・新規事業の立ち上げの見込みがある個人またはグループ。

    ●商品開発事業
    ① 技術開発

    ●着地型観光ツアー開発事業
    ①ツアー企画 ②モニターツアー ③ブログ/HP制作

    ●販路開拓事業
    ①商品PRサイト制作 ②展示会出展

    ●インキュベーション拠点確立
    ① 起業家たまご事業(開発した商品の展示と販売演習)  ②情報技術・デザイン相談事業


    【上毛ブランドの制作発表会】
    「実践事業プログラム」によって開発された上毛米や川底柿の加工品、あるいは体験型観光ツアーといった商品のノウハウを広くお披露目するために、成果発表会を開催し、波及効果を狙っていきます。

  • btn03

    ●就職・就業相談事業
    キャリアカウンセラーなど、見識の高い相談員を配置し、個別相談にも対応。定住希望者には、上毛町における企業のコツ、ノウハウなどを提供します。

    ●企業合同面談交流会
    企業と求職者、創業希望者との雇用マッチングの促進のため、交流会や面談会などを開催します。

    ●情報発信事業
    公式HPやブログ、SNS、プレスリリースなどを利用して、事業の告知と進捗状況PRを行い、直接・間接的な就職支援を行います。

  • お問い合せ